小樽市のプロフィル

小樽運河小樽市は、北海道西海岸のほぼ中央、後志地方の東側に位置し、札幌市など4市町村に接しています。

東西約36キロメートル、南北約20キロメートルで、市街地の一方が日本海に面し、他の三方を山々に囲まれた坂の多いまちです。

海岸線は約69キロメートルで、その中央には天然の良港である小樽港があり、西側の勇壮な海岸は「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」に指定されています。

気候は北海道にあって寒暖の差が小さい海洋性であるため、住みやすく、春は桜と新緑、夏はゴルフやマリンレジャー、秋は紅葉、冬はスキーと、四季を通じて豊かな自然を満喫できます。

 


市長 ||位置||面積||人口||徽章(きしょう)||市の花、木、鳥


姉妹都市 ||小樽市民憲章||都市宣言||小樽市はつらつ長寿憲章||小樽市のあゆみ||小樽市民の歌


  

市長

森井秀明市長

森井秀明(もりいひであき) ※任期平成27年4月30日〜

位置

北緯43度11分27秒、東経140度59分40秒

小樽は、北緯43度11分、東経140度59分、札幌市の西に位置しています。冬の小樽運河小樽雪あかりの路

 

面積

243.83km2(平成26年10月1日現在)

東西36.47km、南北20.39km、海岸線68.62km(平成21年3月31日現在)

■目次へ戻る

人口

119,611人(世帯数64,663)平成29年7月末現在・住民基本台帳

詳しくは「年齢別・町丁別・事由別住民基本台帳人口」をご覧ください。

 

徽章(きしょう)

おたる潮まつり塩谷窓岩由来:雪を表徴した六花の中に小樽の頭文字(小)を図案化したものです。大正11年8月28日制定

小樽市徽章

市の花、木、鳥

市の花

小樽市の花ツツジ

ツツジ

(昭和43年5月28日制定)

 

 

 

 

市の木

小樽市の木シラカンバ

シラカンバ

(昭和43年5月28日制定)

 

 

 

 

市の鳥

小樽市の鳥アオバト

アオバト

(昭和61年5月10日制定)

 

 

 

 

姉妹都市

  • ナホトカ市(ロシア連邦)昭和41年(1966年)9月12日姉妹都市提携
  • ダニーデン市(ニュージーランド)昭和55年(1980年)7月25日姉妹都市提携
  • ソウル特別市江西区(韓国)平成22年(2010年)7月22日姉妹都市提携

詳しくは、小樽市の姉妹都市をご覧ください。

 

小樽市民憲章(昭和40年8月1日制定)

  1. 健康で働き、心ゆたかな楽しい家庭をつくりましょう。天狗山ロープウエイ
  2. 自然を愛し、港も町もきれいにしましょう。
  3. きまりを守り、明るい町をつくりましょう。
  4. 公のものを大切にするよい風習をそだてましょう。
  5. おたがいにまごころをつくし、あたたかい社会をつくりましょう。
  6. 次代をになうこどもの未来に、ゆめと誇りをもたせましょう。
  7. 郷土小樽を愛し、高い文化をきずきましょう。

都市宣言

  1. 交通安全都市宣言(昭和37年3月24日)
  2. 暴力追放都市宣言(昭和45年7月13日)
  3. 核兵器廃絶平和都市宣言(昭和57年6月28日)
  4. 防犯都市宣言(昭和63年10月5日)
  5. 小樽観光都市宣言(平成20年10月2日)

■目次へ戻る

小樽市はつらつ長寿憲章(平成10年9月15日制定)

わたしたち小樽市民は、小樽駅前から第3号ふ頭を見た景色

  • 高齢者の、人としての尊厳を大切にし、基本的人権を尊重します。
  • わたしたちの社会を築いてこられた高齢者に感謝し、敬愛の気持ちを忘れません。
  • 高齢を迎えても、快適にはつらつと生活できる環境をととのえます。
  • 高齢者が、個性と能力を発揮して、社会に貢献できるしくみをつくります。
  • 高齢者の経験と若者の可能性とが、世代をこえて結びつく社会をめざします。
  • 高齢者が、はつらつとした心身を維持できるような施設や企画を提供します。
  • 高齢者が、健康で安心して暮らせるしくみをめざします。

小樽市のあゆみ

小樽市民の歌

小樽市民の歌は、市政施行50周年を記念し、昭和47年に歌詞を公募して制定しました。小樽市の夜明けと未来に向けての市民の心意気をうたった歌詞に、栄光と明日への希望、発展を盛り込んだ明るいワルツ調のメロディーが印象的です。

■目次へ戻る

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.