祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

小樽市統計情報

令和2年国勢調査に御協力をお願いいたします。

令和2年10月1日を調査期日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。

国勢調査は、国の最も基本的で重要な統計調査として5年ごとに実施されており、今回の調査で21回目、大正9年の調査開始から100年の節目となります。

9月14日(月)から調査員が訪問して調査書類を配布しますので、10月7日(水)までに回答をお願いいたします。

市民の皆様の御協力をお願いいたします。

国勢調査バナー広告(外部サイト)

 

令和2年国勢調査のスケジュール
期間 内容
9月14日から9月30日まで 調査員が各世帯へ調査書類を配布します。
9月14日から10月7日まで インターネット回答期間です。
10月1日から10月7日まで 紙の調査票の回答期間です。

 

新型コロナウィルス感染防止の対応について

令和2年国勢調査では、新型コロナウィルスの感染防止のため、次のとおり世帯との接触を極力避ける方法で行う予定です。

  • 調査書類を配布する際は、インターホンやドア越しに会話をして、調査書類を、世帯の郵便受けや玄関のドアポストへ投函します。
  • 不在の場合も、調査書類を、世帯の郵便受けや玄関のドアポストへ投函します。
  • 調査票の回答は、インターネット回答か郵送提出でお願いいたします。

 

回答方法について

新型コロナウィルス感染防止のため、インターネット回答をお願いいたします。

インターネット回答は、9月14日から10月7日までの期間中、パソコン・スマートフォン・タブレットを使用して24時間利用できます。

インターネットのバナー(外部サイト)

紙の調査票で回答する場合は、郵送提出用封筒で10月7日までに郵便ポストへ投函してください。

 

不審な訪問者や電話に御注意を

国勢調査員を装った不審な訪問者や電話・電子メールに御注意ください。

国勢調査では、金銭を要求することは絶対にありません。

金融機関の口座番号、クレジットカード番号、暗証番号などをお聞きすることもありません。

国勢調査員は、その身分を証明する顔写真付きの調査員証を携帯しています。不審に思った際は、小樽市実施本部まで御連絡ください。

 

●令和2年国勢調査小樽市実施本部(企画政策室内)

 電話32-4111(内線276・279)

 

「令和2年国勢調査小樽市実施本部」を設置しました。

令和2年10月1日を調査期日として実施される令和2年国勢調査の実施に万全を期すため、令和2年7月9日(木)に小山副市長を本部長とする「令和2年国勢調査小樽市実施本部」を設置しました。

実施本部の設置により、今後、全庁を挙げて円滑な調査実施に向けて取り組んでまいります。

9月中旬から下旬にかけて、調査員が皆様のお宅を訪問し、調査票を配布しますので、調査への御協力をお願いいたします。

令和2年国勢調査実施本部設置の写真

 

2020年工業統計調査実施のお知らせ

  • 令和2年6月1日現在で、製造業を営むすべての事業所を対象に「2020年工業統計調査」を実施します。
  • 工業統計調査は、我が国における工業の実態を明らかにすることを目的とする政府の重要な調査で、統計法に基づく基幹統計調査です。
  • 新型コロナウィルス感染防止に向けた対応として、従業員4人以上の事業所には、5月下旬に小樽市又は国から郵送で調査票が届きますので、御回答よろしくお願いいたします。
  • 回答は、インターネット回答又は郵送回答となります。
  • 調査票に記入いただいた内容は、統計作成の目的以外に使用することはありません。
  • 調査の趣旨・必要性を御理解いただき、御回答いただきますようお願いいたします。

詳しくは、経済産業省のホームページ(外部サイト)を御覧ください。

工業統計調査

 

新着一覧

住民基本台帳人口

 住民基本台帳に基づく前月末の人口数を毎月中旬に提供しています。

各種統計資料

 小樽市の姿を理解していただくために、人口、産業、経済、教育、福祉等の各分野にわたり、基本的な統計資料を総合的に収録したものです。

 小樽市の主要指標を昭和35年から収録したものです。

 人口総数をはじめ、各分野の48項目について、北海道内35市における小樽市の位置も収録しています。

 北海道から示された市町村市民経済計算推計マニュアルにより、小樽市内における経済活動を生産・分配の両面から調査、推計を行ったものです。

  

各種統計調査結果

観光関連の統計情報

そのほかの統計情報

関連情報(外部機関へのリンク)

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.