天狗山からの風景(天狗桜)

第19統一地方選挙について

投票日

 4月に行われる第19回統一地方選挙の投票日は次のとおりです。

統一地方選挙

 選挙名

告示日

選挙期日

投票時間

北海道知事選挙

3月21日(木)

4月7日(日)

午前7時から午後8時まで

北海道議会議員選挙

3月29日(金)

4月7日(日)

小樽市議会議員選挙

4月14日(日)

4月21日(日)

 

立候補届出状況

小樽市で投票できる方

知事・道議選挙

平成13年4月8日までに生まれ、知事選挙は平成30年12月20日までに、道議選挙は平成30年12月28日までに、小樽市の住民基本台帳に登録されている方で、投票日現在、引き続き道内に居住されている方。ただし、小樽市から道内へ転出した方の投票については要件があります。

平成31年3月28日の道議選挙基準日で登録される方は、知事選挙も投票できます。

 

市議選挙

平成13年4月22日までに生まれ、平成31年1月13日までに小樽市の住民基本台帳に登録されている方で、投票日現在、引き続き小樽市内に居住されている方。

 

投票所整理券について

 投票所整理券は、知事・道議選挙は3月28日(木)頃から、市議選挙は4月9日(火)頃から郵送を開始する予定です。三つ折りの圧着はがき1枚に2人分の整理券を印刷してありますので、3人以上の世帯は2枚以上のはがきに分けて郵送いたします。ご自分の整理券を切り離して投票所にお持ちください。なお、整理券が届いていない場合でも、選挙資格があれば投票することができますので、投票所の係員にお知らせください。

 

市内で住所などが変わった方について

 知事・道議選挙は平成31年3月8日までに、市議選挙は平成31年3月29日までに市内転居や婚姻などの届け出をした方は、新住所・新姓名で新住所地の投票所で投票することができます。それ以降に届け出をした方は、選挙人名簿への変更を停止しておりますので、旧住所・旧姓名で旧住所地の投票所で投票することになりますので、ご了承ください。

 

選挙公報について

 知事・道議選挙の選挙公報は4月5日までに新聞折り込みなどで配布いたします。届かないときは小樽市選挙管理委員会までご連絡ください。

 なお、市役所、各サービスセンターにも置いてあります。

 北海道知事選挙選挙公報(電子版)は北海道選挙管理委員会のホームページ(外部サイト)でご覧になることができます。

 

ポスター掲示場について

 3月上旬頃からポスター掲示場を設置します。掲示してあるポスターを損傷したり、勝手にはがしたりすると、法により罰せられることがありますので、ご注意ください。

 

期日前投票について

 選挙期日に仕事、旅行、レジャーなどで投票所に行けない方は、事前に投票することができます。投票所整理券の裏面に宣誓書を印刷しておりますので、あらかじめ記載してからお持ちいただくと手続が早く済みます。

 期日前投票は、市役所のほか、塩谷サービスセンター及び銭函市民センターで行うことができます。なお、塩谷サービスセンター、銭函市民センターの開設期間は2日間なので、下表で開設期間をご確認の上、お越しください。

 

 

知事・道議選期日前投票所の日時

北海道知事選挙 北海道議会議員選挙
期日前投票所 開設期間 開設時間
市役所別館3第1委員会室

平成31年3月22日(金)から

平成31年4月6日(土)まで

平成31年3月30日(土)から

平成31年4月6日(土)まで

塩谷サービスセンタ集会室

平成31年4月2日(火)から平成31年4月3日(水)まで

銭函市民センタ第1集会室

※銭函サービスセンターではありません

平成31年4月4日(木)から平成31年4月5日(金)まで

開設時間は、午前8時30分から午後8時までです。

 

市議選期日前投票の日時
期日前投票所 開設期間
市役所別館3第1委員会室

平成31年4月15日(月)から平成31年4月20日(土)まで

塩谷サービスセンタ集会室

平成31年4月16日(火)から平成31年4月17日(水)まで

銭函市民センタ第1集会室

※銭函サービスセンターではありません

平成31年4月18日(木)から平成31年4月19日(金)まで

開設時間は、午前8時30分から午後8時までです。

 

郵便等による不在者投票について

 重度の障害など(要件あり)があるため投票所に行けない方は、申請により自宅で郵便による不在者投票を行うことができます。

→選挙豆知識「郵便等投票」

 

指定施設での不在者投票について

 北海道選挙管理委員会が指定する病院や老人ホームなどに入院・入所している方は、施設長などに申出ると、その施設で不在者投票をすることができます。

→選挙豆知識「不在者投票」 

→選挙豆知識「病院等での投票」

→小樽市内指定施設一覧

 

小樽市以外での不在者投票について

 仕事、旅行などで他市町村に滞在しており、その滞在先で投票を希望される方は、「不在者投票宣誓書(兼請求書)」に必要事項を記入の上、小樽市選挙管理委員会に直接又は郵送にて請求してください。投票用紙等は公示日の翌日以降に請求書に記載された滞在先に郵送します。

 

【小樽市議選挙】小樽市名簿登録者用「不在者投票宣誓書(兼請求書)」(PDF149KB) 記入例はこちら

 

 送付〒047-8660小樽市花園2丁目12番1小樽市選挙管理委員会

 

出張や旅行などで小樽市に滞在中の方

 投票日に選挙人名簿に登録されている市区町村にて投票することができない場合は、住所地の選挙管理委員会へ選挙人名簿の登録を確認のうえ、その選挙管理委員会へ不在者投票の請求をしてください。
後日、不在者投票用の投票用紙及び封筒等が送られてきますので、小樽市選挙管理委員会の不在者投票記載所(小樽市役所別館3階第1委員会室)へお持ちください。そこで投票用紙に記載して不在者投票ができます。
詳しくは、住所地の選挙管理委員会にお問い合わせください。

 

※小樽市以外の市区町村の選挙人名簿に登録されている方は、こちらの不在者投票宣誓書(兼請求書)をご利用ください。

 

小樽市外(北海道外)へ転出される(された)方

 知事・道議選挙、市議選挙ともに、小樽市で投票することはできません。ただし、転出する前であれば期日前投票をすることができます。

 

小樽市外(北海道内)へ転出される(された)方

知事・道議選挙

 小樽市の選挙人名簿に登録されている方で、道内の市区町村に転出された方は、投票日現在、引き続き道内に居住していれば、投票することができます。

 投票するには、市町村長が発行する「引き続き住所を有する証明書」の提示、または投票管理者へ「引き続き住所を有する確認の申請」が必要となります。

 投票管理者へ「引き続き住所を有する確認の申請」をする場合、小樽市において住民基本台帳ネットワークシステムで確認しますので、「引き続き住所を有する証明書」の提示は必要ありません。

 

市議選挙

 投票することはできません。ただし、転出する前であれば、期日前投票をすることができます。

 

小樽市へ転入される(された)方

知事・道議選挙

 平成30年12月29日以降に転入の届出をされた方は、小樽市で投票することはできません。転入前の市区町村の選挙管理委員会へお問い合わせください。

 

市議選挙

 平成31年1月14日以降に転入の届出をされた方は、投票できません。

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.