ウェブアクセシビリティ

小樽市ホームページウェブアクセシビリティ方針

 小樽市では、高齢者や障がいの有無などにかかわらず、全ての人が状況に応じて快適に閲覧できるウェブサービスを提供することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組みます。

対象範囲

 小樽市ホームページ(https://www.city.otaru.lg.jp/以下のページ)においてコンテンツマネジメントシステム管理下にあるウェブページを対象範囲とします。

例外事項

 以下のコンテンツは、ウェブアクセシビリティへの十分な配慮が困難である、目標の対象外とします。

 ただし、問い合わせ先を明記し、必要に応じて電話などの手段で内容を説明するなどの対応を行います。

  • PDF、Excel、Wordの文書ファイル
  • 地図などのコンテンツ
  • バナー広告
  • 外国語に翻訳したページ
  • サイト内検索フォーム及び検索結果ページ
  • 「企業立地のご案内」以下のページ(http://www.city.otaru.lg.jp/kigyoritti/以下のページ)

目標および達成する期限・適合レベル

 平成29年度末までに、日本工業規格JISX8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針−情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス−第3部:ウェブコンテンツ」の適合レベルAAに準拠することを目標とします。

適合レベルAAに準拠

 「適合レベルAAに準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJISX8341-3:2016対応度表記ガイドライン」(URLhttps://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/(外部サイト))で定められた表記により、適合レベルAに準拠することに加え、適合レベルAAの達成基準を満たすことを意味します。

ウェブアクセシビリティ試験の実施結果の公開

 毎年度、達成状況を確認するため総務省が開発した「みんなのアクセシビリティ評価ツール」を用いて試験を実施し、状況に応じて方針を見直すとともに、ガイドラインに基づき実行した取組内容を評価し、試験および評価の結果を公開します。

試験結果および取組評価の結果

ガイドライン

その他

 Facebook、YouTubeやTwitterなど、外部サービスを利用した情報提供については、適宜仕様が変更されることがあり、達成基準を満たさない状況が発生する可能性があります。そのため、外部サービスから提供されるコンテンツについては、アクセシビリティに配慮した取り組みを推進しますが、目標からは除外します。

所管部署

小樽市総務部広報広聴課

〒047-8660小樽市花園2丁目12番1号

電話(代表)0134-32-4111内線394

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.