宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について

公開日 2020年10月02日

更新日 2021年03月23日

世界各国で新型コロナウイルスの集団感染が発生しています。
日本国内においても、新型コロナウイルス感染者の発生が多数報告されており、宿泊施設滞在中に発症する恐れがあります。
そのため、旅館業営業者の皆様は厚生労働省の通知に留意し、適切にご対応くださいますようお願いいたします。

なお、業界団体宛てに発出されたものにつきましても、団体に所属していない施設への周知のため、こちらに掲載しているものがあります。
また、廃止された通知や、既に掲載しているものと内容が重複するものについては、こちらには掲載しておりません。

 

旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について[PDF:169KB](チェックイン時の留意事項)

旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について[PDF:233KB](営業者が日頃留意すべき事項、感染が疑われる宿泊者が発生した場合、感染が疑われる宿泊者に接触対応した場合等の従業員の対策)

旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応に関するQ&A[PDF:323KB]

旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症に係る保健所等への連絡について[PDF:124KB]

新型コロナウイルス感染症に対する検疫の強化について[PDF:77.4KB]

 

・「小樽市発熱者相談センター」の連絡先はこちら(小樽市保健所健康増進課のページ)

お問い合わせ

保健所 生活衛生課
住所:〒047-0033 小樽市富岡1丁目5番12号
TEL:0134-22-3117
FAX:0134-22-1469
このページの
先頭へ戻る