市立保育所の規模・配置に関する計画

公開日 2020年12月03日

更新日 2021年01月05日

 このたび市では、市立保育所の規模・配置に関する計画を策定しました。

 これにより市立保育所の在り方について見直しを行い、限られた財源、人材を生かした効率的な運営に努め、安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを目指します。

 また、多様な市民ニーズに対応した保育サービスや子育て支援の拡充を図ります。

 

<最上保育所及び手宮保育所の方向性について 平成26年12月>

 本計画で、「最上保育所及び手宮保育所については、今後の保育需要の動向を見ながら、平成26年度を目途にその方向性を決定します。」となっておりますが、両保育所とも、保育需要が高いことなどから、存続することとします。

 

市立保育所の規模・配置に関する計画

 

市立保育所の規模・配置に関する計画[PDF:443KB]

 

参考

小樽市保育所の在り方検討委員会

小樽市次世代育成支援行動計画〜おたる子育てプラン〜

「子ども・子育てビジョン」(内閣府政策統括官(共生社会政策担当)のページ)

 

お問い合わせ

こども未来部 子育て支援課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線398・304・428・458
FAX:0134-31-7031
このページの
先頭へ戻る