市長からのメッセージ(令和3年10月1日)

公開日 2021年10月01日

更新日 2021年10月01日

 このたび北海道において発令されていた本市の特定措置区域としての緊急事態措置の適用が、9月30日(木)をもって終了されることになりました。 

 この間、市民の皆さまには、日中を含めた不要不急の外出や移動、飲食店等の事業者の方に対しましては、酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店には休業、それ以外の飲食店には営業時間の20時までの短縮など、長期間にわたり感染拡大防止対策に、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。 

 これにより、10月1日(金)から市有施設は開館とし、飲食店等においては酒類の提供が認められることになりますが、あくまでも段階的な緩和であり、10月1日(金)から31日(日)までは「特別対策期間」となっており、引き続き十分な感染対策は必要と考えております。 

 本市といたしましては、新型コロナウイルス感染症の拡大が今後も懸念される中で、日々の感染状況などに注意を払い、また、医師会の皆さまとも情報の交換を行い、感染拡大の防止に努めてまいります。 

 感染拡大の防止と社会経済活動の回復が一日も早く実現できますよう、市民の皆さまには引き続き、ご理解とご協力をお願いいたします。 

 

令和3年10月1日

小樽市長 迫 俊哉

 

お問い合わせ

総務部 秘書課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線211,212
FAX:0134-32-1478
総務部 広報広聴課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線223・394
FAX:0134-27-4331
このページの
先頭へ戻る