市長からのメッセージ(令和4年1月13日)

公開日 2022年01月13日

更新日 2022年01月13日

 新しい年を迎え、市民の皆さんにとって今年一年が喜びと希望に満ちた年となりますよう心からご祈念申し上げます。
 すでに私たちが新型コロナウイルスに向き合うようになってから2年になろうとしています。この間、市民の皆さんには真摯に感染防止対策にご理解とご協力をいただいており感謝申し上げます。
 残念ながら年が明けてから全国では感染者が急増に転じ、私としても危機感を感じております。変異株はこれまでと異なり無症状や軽症が多いと言われ、「自宅療養」への対策強化が求められることになります。このため市といたしましては、医療体制はもとより「自宅療養」をしっかりとサポートできる体制と強化をしてまいりたいと考えております。
 私が市長に就任してから比較的降雪量が少ない年が続きました。しかし、今冬は連日降雪が続き、異例ではありますが主要幹線を中心に年内のうちに排雪を実施いたしました。現在、通学路を中心に排雪を進め、この後、順次生活路線での排雪を実施いたします。今後の降雪量によっては新たな財政の出動を検討し、市民生活の安全と安心に備えてまいりたいと考えております。
 本市は、大正11(1922)年に市制を施行し、本年8月1日には市制施行100周年を迎えます。そして明年は、小樽運河が完成してから100年となります。北海製罐株式会社や小樽都通り商店街が昨年100周年を迎え、これに先立ち株式会社ミツウマが2019年に100周年を迎えるなど、改めて本市は市内の企業や商業者の皆さんに支えられ、ともに歩んできたことを実感しております。
 先人が築いた本市の礎を私たちには次の世代に引き継ぐ責任があり、新たな100年に向けて活力ある小樽を創造してまいりたいと考えております。
 課題は様々ですが、市民の皆さんに安心感と信頼感を感じていただけるよう市政運営に努めてまいりますので本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

令和4年1月13日
小樽市長 迫 俊哉

 

お問い合わせ

総務部 秘書課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線211,212
FAX:0134-32-1478
総務部 広報広聴課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線223・394
FAX:0134-27-4331
このページの
先頭へ戻る