山林に入られる方へ

公開日 2020年10月07日

更新日 2020年11月05日

国有林及び道有林への狩猟入林規制について

平成30年11月20日、恵庭市内の国有林野で発生した狩猟者の誤射による死亡事故を受けて、国有林を管理する北海道森林管理局及び道有林を管理する北海道から、それぞれ狩猟入林の規制について連絡がありましたのでお知らせいたします。

詳細については、それぞれのリンク先をご確認ください。

 

銃器を用いた狩猟の入林禁止について(国有林)(外部サイト)

道有林における狩猟入林規制の実施について(外部サイト)

 

北海道の狩猟期間について

北海道では10月1日から狩猟が解禁となり、小樽市を含めた後志管内のエゾシカの可猟期間は10月1日から翌年3月31日までとなります。

 

北海道の狩猟について(外部サイト)

 

狩猟者におかれましては、法令の遵守、事故防止及び安全対策の徹底に努められるようお願いいたします。

 

入林される方は、狩猟者に対して林内に人がいることを示すため、次のような対策を講じていただきますようお願いいたします。

  1. 林内作業中は、作業現場や林道等の入口等の要所に作業中を示すのぼりや作業個所や期間を明示した看板の設置
  2. オレンジ色系のベストや反射テープ付き保安帽等、遠くからでも目立つ服装
  3. 現場で出会う狩猟者に対して積極的に声掛けをするなどの注意喚起

お問い合わせ

産業港湾部 農林水産課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線268
FAX:0134-32-5703
このページの
先頭へ戻る