健康経営の普及推進及び健康寿命の延伸に関する協定の締結について

公開日 2020年10月19日

更新日 2021年04月06日

連携協定の目的

小樽市とアクサ生命保険株式会社は、健康経営の普及推進及び健康寿命の延伸に関する取組について、相互の協力が可能な分野における連携を推進するため、協定を締結しました。

締結式の写真

協定の概要

1名称

 健康経営の普及推進及び健康寿命の延伸に関する協定

2締結日

 平成31年3月18日

3連携協定の内容

 1)市内企業における健康経営の普及推進に関すること。

 2)働く世代の健康づくりに係る事業の推進に関すること。

 3)小樽市健康増進計画の取組の周知に関すること。

4有効期間

 締結日から1年間とするが、両者から更新しない旨の意思表示がない場合は、更に有効期間を1年間延長します。

平成31年度事業

小樽市とアクサ生命保険株式会社の共催セミナーを実施しました。

とき:令和元年7月18日(木)13:30~15:30

ところ:小樽市民センター(マリンホール)研修室

内容:

開会挨拶~小樽市長迫俊哉

講演1~「少子高齢化を勝ち抜く健康経営セミナー」

講師~特定社会保険労務士・健康経営エキスパートアドバイザー稲田耕平氏

講演2~「健康への第一歩は検診・健診から」

講師~小樽市保健所健康増進課鳥居塚瑞江

講演3~「健康経営アドバイザーによる実践支援について」

講師~アクサ生命保険株式会社札幌支社長大西治

参加:小樽市物品購入等指名競争入札資格参加者及び小樽市内に本店・支店のある事業者20事業者健康経営けんしんセミナー市長の挨拶

稲田先生の講義の様子

稲田先生の講義を聞く参加者

 

参考リンク

・経済産業省ホームページ~健康経営優良法人認定制度について(外部サイト)

 

お問い合わせ

保健所 健康増進課
住所:〒047-0033 小樽市富岡1丁目5番12号
TEL:0134-22-3117
FAX:0134-22-1469
このページの
先頭へ戻る