国民健康保険 資料編

公開日 2020年10月30日

更新日 2024年05月29日

令和6年度小樽のけんしんまるわかりブック

たるトク健診(特定健康診査)やがん検診等の受け方やスケジュールをまとめた「小樽のけんしんまるわかりブック」を作成しました。

5月1日の新聞折り込みで配布しております。

令和6年度小樽のけんしんまるわかりブック[PDF:2.47MB]

おたるの国保

 「おたるの国保」は、国保の各種手続きや給付内容など、制度の基本的な事項を中心に掲載した内容となっており、加入者の皆様に国保制度を理解していただくために作成した冊子です。

国民健康保険料納付通知書を発送した際に同封しております。

 

ジェネリック医薬品を活用しましょう

 小樽市国民健康保険では、より積極的にジェネリック医薬品を御活用いただくために、「ジェネリック医薬品希望シール」と「おたるの国保」を一体化した冊子を作成しました。

 国民健康保険料納付通知書を発送した際に同封しております。健康保険証やお薬手帳などに貼付して御利用ください。

 

 厚生労働省「後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用促進について」(外部サイト)も御覧ください。

 

令和6年度小樽市国民健康保険事業計画

 小樽市国民健康保険事業の安定的な運営に向け、医療費の適正化や収納率の向上、被保険者の健康の保持増進を図るため、「小樽市国民健康保険事業計画」を策定しましたので公表します。

令和6年度 小樽市国民健康保険事業計画[PDF:183KB]

 

小樽市の国民健康保険

 小樽市国民健康保険にて実施している事業の実施状況をまとめています。

小樽市の国民健康保険(令和4年度版)[PDF:4.91MB]

 

小樽市国民健康保険データヘルス計画【第3期】・特定健康診査等実施計画【第4期】

 「データヘルス計画」は、国民健康保険の加入者の診療報酬明細書(レセプト)や特定健診の情報などのデータを分析し、取り組むべき健康課題を明らかにした上で、効果的かつ効率的に保険事業を行うために策定している計画です。また、「特定健康診査等実施計画」は、「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、各医療保険者が40歳から74歳までの被保険者に対して、生活習慣病に着目した「特定健康診査」及び「特定保健指導」を実施するよう義務付けられ、策定している計画です。この、2つの計画を策定するにあたり、国の方針では「保険者が保険事業を総合的に企画し、効果的・効率的に実施することができるように、可能な限り両計画を一体的に策定することが望ましい」とされており「小樽市国民健康保険データヘルス計画【第3期】・特定健康診査等実施計画【第4期】」を策定しています。

・計画期間

 令和6年度から令和11年度までの6年間です。

・計画

  小樽市国民健康保険データヘルス計画【第3期】・小樽市特定健康診査等実施計画【第4期】[PDF:1.39MB]

 

お問い合わせ

福祉保険部 保険年金課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線395(庶務係)  内線289、290、291(保険係)  内線292、293(年金係)  内線312、423、424(後期高齢者医療係)
FAX:0134-24-6168(庶務係・保険係・年金係)、25-0120(後期高齢者医療係)
このページの
先頭へ戻る