[強調月間]子供・若者育成支援に関する国民運動

公開日 2020年11月10日

更新日 2021年10月15日

11月は「子供・若者育成支援強調月間」です!

 青少年の健やかな成長を願って、毎年11月は、内閣府が定める「子供・若者育成支援強調月間」となっています。令和2年度も、「輝く未来、育て支えて、見守って」を合言葉に、全国各地の関係機関や団体において、子供・若者育成支援のための諸活動を促進する取組が行われました。
 小樽市では、例年、”社会を明るくする運動”小樽市推進委員会の取組として、未成年者の喫煙を見過ごさず、また薬物乱用防止の大切さを市民に広く周知するため、啓発を実施しております。
 なお、例年、配布している未成年者の喫煙NOチラシ[PDF:114KB]を掲載しますので、ご覧ください。

実施期間

 ・毎年11月1日~30日までの1か月間

内閣府が定める重点課題(令和2年度)

 ・若者の社会的自立支援の促進
 ・子供を犯罪や有害環境等から守るための取組の促進
 ・子供の貧困対策の促進
 ・児童虐待の予防と対応
 ・生活習慣の見直しと家庭への支援

強調月間中の本市における主な取組

 ・サンモール商店街での街頭啓発活動(令和2年度は中止)
 ・青少年センター少年補導委員による街頭補導活動
 ・書店やコンビニ等における有害図書類の販売状況等に関する立入調査
 ・携帯電話販売店等のインターネット接続役務提供者における書面説明の交付義務等に関する立入調査
 ・カラオケボックスにおける個室への立入制限等に関する立入調査

参考リンク

 ・総計データや実施要項等について→(内閣府)子供・若者育成支援強調月間(外部サイト)
 ・児童防止虐待の相談について→(小樽市)家庭児童相談室
 ・子供の貧困について→(小樽市)こども福祉課

お問い合わせ

生活環境部 青少年課
住所:〒047-0034 小樽市緑1丁目9番4号 勤労青少年ホーム内
TEL:0134-32-4111内線7475
FAX:0134-24-0909
このページの
先頭へ戻る