小樽市子育て短期支援事業(ショートステイ)のご案内

公開日 2020年11月10日

更新日 2021年04月23日

 保護者の方が病気や出産、育児疲れ等、様々な理由により一時的に家庭での養育が困難となったお子様を児童養護施設で短期間お預かりします。

対象児童

 小樽市内に居住する1歳以上18歳未満の児童(児童養護施設 柏葉荘は2歳以上18歳未満の児童)

利用要件

 次の理由で保護者が一時的に児童の養育が困難であること

  ・児童の保護者の疾病

  ・育児疲れ、慢性疾患児の看病疲れ、育児不安など身体上又は精神上の理由

  ・出産、看護、事故、災害、失踪など家庭養育上の理由

  ・その他、市長が認める理由

利用日数

 原則として、7日以内

利用施設

 ・児童養護施設 櫻ヶ丘学園(〒048-2335 余市郡仁木町銀山2丁目247番地 TEL:0135-33-5024)

 ・児童養護施設 北海愛星学園(〒048-1305 磯谷郡蘭越町字大谷289番地 TEL:0136-57-5537)

 ・児童養護施設 岩内厚生園(〒045-0012 岩内郡岩内町字宮園1番地2 TEL:0135-62-0729)

 ・児童養護施設 柏葉荘(〒002-8022 札幌市北区篠路2条9丁目1番15号 TEL:011-776-0601)

利用料金(1日1人当たり)

世帯区分 2歳未満 2歳以上
生活保護世帯・ひとり親世帯(非課税) 0円 0円
住民税非課税世帯・ひとり親世帯(課税) 860円 470円
上記以外の世帯 4,330円 2,370円

留意事項

 ・児童養護施設へのお子様の送迎は、原則、保護者又はその家族で行っていただきます。

 ・事前に施設見学することは可能です。

 ・利用料は、小樽市が発行する納入通知書により納めていただきます。

 ・アレルギー等食事制限がある場合は、事前に申し出ください。

 ・施設内でのお子様の故意・過失による物損、他の入所者に怪我を負わせた場合、その費用については、

  保護者負担となります。

 ・施設に空きが無い場合、施設内で感染症が発生している場合は利用できない場合があります。

 ・お子様の身体及び精神状況により、利用できない場合があります。

 ・利用中に発熱等で医療機関を受診した場合の経費は保護者負担となります。

利用当日に持参するもの

品目 数量
健康保険証等のコピー 1部
着替え(普段着・下着) 2組以上
パジャマ 1着
フェイスタオル・バスタオル 2~3枚
洗面道具 一式
薬(服用中の場合) 日数分
オムツ・おしり拭き・ベビーローション 必要分
ゲーム(SWITCH・DS等)※WII・PSは不可 必要分

※お子様の携帯電話については、施設内でお預かりします(必要時には利用できます)

 ゲームについては持ち込み可能ですが、管理については自己責任でお願いします。

お問い合わせ

こども未来部 こども家庭課
住所:〒047-0033 小樽市富岡1丁目5番12号 小樽市保健所庁舎内
TEL:0134-32-5208
FAX:0134-32-8388
このページの
先頭へ戻る