おたる潮まつり

【26年度】第2次北しりべし定住自立圏共生ビジョン(素案)

公開日 2020年12月08日

更新日 2021年01月07日

 人口減少や少子高齢化が進む北しりべし定住自立圏において、中心市である小樽市が北後志5町村(積丹町・古平町・仁木町・余市町・赤井川村)と連携・協力し、圏域の共通の課題解決に向けて取り組んでいます。

 定住自立圏共生ビジョンとは、圏域全体の活性化や利便性の向上を図るため、圏域が推進すべき具体的な取組等を明らかにするものであり、定住自立圏形成協定などに基づき、懇談会での検討や近隣町村との協議を経て、中心市が策定するものです。

 このたび、共生ビジョンの素案がまとまりましたので、以下のとおり市民の皆様および圏域5町村の住民の皆様から、御意見を募集いたします。

※本案件のパブリックコメントは終了しております。御意見等はございませんでした。

◆公開した資料(ダウンロード)

 第2次北しりべし定住自立圏共生ビジョン(素案)[PDF:3.09MB]

 北しりべし定住自立圏共生ビジョン策定の経過等について[PDF:304KB]

◆関連ページ

 第2次北しりべし定住自立圏共生ビジョン(素案)のページ ※ページにジャンプします(小樽市ホームページ)   

◆問合せ先

 総務部企画政策室

 〒047-8660

 小樽市花園2丁目12番1号

 TEL:0134-32-4111 内273

 FAX:0134-22-6727

 メール:kikaku@city.otaru.lg.jp

お問い合わせ

総合政策部 企画政策室 企画政策グループ
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111 内線271(庶務政策)、274(総合計画)、273(人口対策)
FAX:0134-22-6727
このページの
先頭へ戻る