企業立地のご案内 融資・助成制度

公開日 2021年02月02日

更新日 2021年06月04日

融資制度

小樽市は、中小企業等の金融の円滑化と、設備の近代化・合理化を促進するため、市内金融機関の協力のもと、比較的低利な融資制度を設けております。国(日本政策金融公庫)や北海道の融資制度との併用を前提に、最近の厳しい経済情勢に対応し、各資金の見直しを随時行っておりますので、立地企業の様々な資金二一ズに応えることが可能です。

利用する資金メニューによって、利用条件や申込方法などが異なりますので、詳細は各実施機関に直接お問い合わせください。

助成制度

小樽市は市内で操業する企業の経営安定と、前向き投資によるイノベーション推進のため、目的や段階に応じた助成制度を設けています。また、昨今の経済情勢の変化等に応じ、随時メニューの追加や見直しを行っております。

新技術や新製品を開発するための助成金(新技術及び新製品開発助成)

市内中小企業が地域産業の活性化に寄与するような、先駆的・独創的な技術を導入し、新製品の開発を行った揚合に、対象経費の2分の1以内で30万円を上限に助成します。

新技術及び新製品開発助成のページ

新規創業のための助成金

1.既存事業者支援

既に事業を行っている中小企業者が、商店街等において空き店舗を活用し、商業店舗の開設(市内移転を除く。)又は拡張する場合の店舗家賃の一部(対象経費の2分の1で限度額5万円/月を6か月間)を助成します。

2.創業者支援(創業支援補助金)

市内で新たに創業する方に対し、対象要件を満たしている場合、その創業に要する経費の一部を補助します。

「小樽市の創業支援」のページ

創業支援補助金のページ

お問い合わせ

産業港湾部 産業振興課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線263
FAX:0134-33-7432
このページの
先頭へ戻る