小樽市の平和事業

公開日 2020年10月11日

更新日 2021年09月01日

平和事業

小樽市では、昭和57年6月の市議会での「核兵器廃絶平和都市宣言」をきっかけに、毎年度、平和事業を開催しております。

「令和3年度平和事業」[PDF:121KB]

「令和3年度平和事業」(実績)[PDF:151KB]

 

核兵器廃絶平和都市宣言

 「核兵器廃絶平和都市宣言」[PDF:38.4KB](昭和57年6月28日小樽市議会)

 

平和首長会議

平成21年10月1日に平和首長会議に加盟しました。

 平和首長会議ホームページ(外部サイト)へ

 

核兵器禁止条約が発効しました

平和首長会議では、「核兵器禁止条約」の早期締結を求める市民署名活動に取り組んできましたが、令和2年10月24日、批准国が条約の発効要件である50か国に達しました。

これにより、令和3年1月22日に条約が発効しました。

 核兵器禁止条約批准国が50か国に達したことについての平和首長会議公開書簡(外部サイト)

なお、条約は発効しましたが、今後も、同条約を広く浸透させ、核兵器廃絶の推進力とするため、平和首長会議では、引き続き署名活動を行っています。

 平和首長会議ホームページのオンライン署名ページ(外部サイト)

 

 条約に対する日本政府の考えと「核兵器禁止条約」の暫定的な仮訳については外務省ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

 

お問い合わせ

総務部 総務課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線213
FAX:0134-25-1487
このページの
先頭へ戻る