小樽市指定歴史的建造物 第54号 旧日本郵船(株)小樽支店残荷倉庫

公開日 2020年10月15日

更新日 2020年12月10日

旧日本郵船(株)小樽支店残荷倉庫

名称 旧日本郵船(株)小樽支店残荷倉庫
Former NIPPON YUSEN Co.OTARU BRANCH
      CARGO STORAGE WAREHOUSE

所在地 小樽市色内3丁目7番6号
建築年 明治39(1906)年
構造 石造1階建
建築時の用途 倉庫
指定年月日 平成6(1994)年5月12日

 

 

概要

日本郵船(株)小樽支店(国指定重要文化財)と同時にこの残荷倉庫も建設されました。
工部大学校第一期卒業の佐立七次郎の設計による、一連の建築として貴重なものです。
マンサード屋根の小屋組、壁の石積みの仕様などは、支店社屋と共通しています。
平成14年に屋根全部と正面外壁部分が改修され、周囲の景観に調和させています。

 

建造物一覧へ戻る |  小樽市指定歴史的建造物トップ

お問い合わせ

建設部 新幹線・まちづくり推進室
住所:〒047-0024 小樽市花園5丁目10番1号
TEL:0134-32-4111 内線(新幹線・高速道路推進)7269・7275/(景観まちづくり)7471・7472/(企画調整・市街地整備)7473/(地域公共交通)7480
FAX:0134-32-3963
このページの
先頭へ戻る