ごみ処理手数料の減免

公開日 2020年10月21日

更新日 2020年12月15日

小樽市では、家庭ごみの減量を目的として有料化を実施しておりますが、減量の努力をしても減量できない事情を考慮し、指定ごみ袋(燃やすごみ用)を無料で交付しています。なお、申請の手続きは不要です。

 

交付対象者(市内に住所を有する以下のいずれかに該当する者)

新生児

出生届の届け出があった時に20リットル袋を200枚(2年相当分)、窓口でお渡しするか、翌月にご自宅へ送付します。

 

転入時に2歳未満である乳幼児

転入時における乳幼児の生後の月数により20リットル袋を25枚から200枚交付します。転入届の届け出があった翌月にご自宅へ送付します。

転入時に、

  • 生後3カ月未満の乳児がいる世帯...200枚
  • 生後3カ月以上6カ月未満の乳児がいる世帯...175枚
  • 生後6カ月以上9カ月未満の乳児がいる世帯...150枚
  • 生後9カ月以上1歳未満の幼児がいる世帯...125枚
  • 生後1歳以上1歳3カ月未満の幼児がいる世帯...100枚
  • 生後1歳3カ月以上1歳6カ月未満の幼児がいる世帯...75枚
  • 生後1歳6カ月以上1歳9カ月未満の幼児がいる世帯...50枚
  • 生後1歳9カ月以上2歳未満の幼児がいる世帯...25枚

 

小樽市介護用品助成事業により紙おむつ等の助成を受けている者

毎年7月を基準として30リットル袋50枚、20リットル袋75枚を7月中に交付します。また、年の途中(7月〜翌年6月)で新たに該当になった場合は、

次回の基準月までの残り月数に応じた枚数を該当になった翌月にご自宅へ送付します。

  • 7月時点で更新(前年度に該当となり、さらに4月から6月に該当)となった場合・・・30リットル袋50枚、20リットル袋75枚(交付は8月となります)
  • 7月から9月に新規に該当となった場合・・・30リットル袋50枚、20リットル袋75枚
  • 10月から12月に新規に該当となった場合・・・30リットル袋50枚、20リットル袋25枚
  • 翌年の1月から3月に新規に該当となった場合・・・30リットル袋25枚、20リットル袋25枚
  • 翌年の4月から6月に新規に該当となった場合・・・30リットル袋25枚

 

 ※翌年の7月1日時点で該当する場合は、翌年7月に、別途30リットル袋50枚、20リットル袋75枚(翌年7月〜翌々年6月分)を交付します。

 

小樽市地域生活支援事業規則に定める紙おむつ等の給付を受けている在宅の者

毎年7月を基準として30リットル袋50枚、20リットル袋75枚を7月中に交付します。また、年の途中(7月〜翌年6月)で該当になった場合は、

次回の基準月までの残り月数に応じた枚数を該当になった翌月にご自宅へ送付します。

  • 7月分以降、8月分以降、9月分以降の給付を受けた場合・・・30リットル袋50枚、20リットル袋75枚
  • 10月分以降、11月分以降、12月分以降の給付を受けた場合・・・30リットル袋50枚、20リットル袋25枚
  • 翌年の1月分以降、2月分以降、3月分以降の給付を受けた場合・・・30リットル袋25枚、20リットル袋25枚
  • 翌年の4月分以降、5月分以降、6月分以降の給付を受けた場合・・・30リットル袋25枚

 

 ※紙おむつ、ストマ用装具は衛生上、燃やすごみとしての扱いとなります。

お問い合わせ

生活環境部 ごみ減量推進課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線323
FAX:0134-32-5032
このページの
先頭へ戻る