小樽公園

公開日 2020年11月16日

更新日 2021年05月20日

小樽公園

春の小樽公園の様子満開の小樽公園桜並木の様子小樽公園、秋の日本庭園の様子

市内の中心部にあり、面積23.5haの園内には、市民会館、総合体育館、公会堂、野球場、グランドなどの施設をはじめ、日本庭園、石川啄木や戸塚新太郎の歌碑、少女の像などがあります。

見晴台からは市街地や港を一望できます。

また、クリ、ナラ、センなど約4,000本からなる天然林のほか、市の花と木に指定されているツツジ約7,000本とシラカンバ約1,500本を植樹し、緑と花の公園として親しまれています。

春には桜が咲き、秋には日本庭園の紅葉が楽しめます。

総合体育館前に身障者用トイレを設置しています。

住所:小樽市花園5丁目3番外

小樽公園の位置は「小樽の公園(市街地中心部・若竹・桜・望洋台・新光方面)」のページをご覧ください。

小樽公園内の桜

小樽公園内には多くの品種の桜が植樹され、春の開花時期には市民の皆さんに親しまれています。このたび市民の方がボランティアで小樽公園内のエリアごとの桜の本数と珍しい品種の桜を調査なさり、それらをまとめてくださいました。各エリアにどのような珍しい品種の桜があるかを図に記載しましたので、下記からご覧いただき、公園内散策の際の参考にしてください。(各エリアでは一般的な品種であるソメイヨシノやエゾヤマザクラも楽しめます。)

小樽公園内の桜[PDF:1.72MB]

お問い合わせ

建設部 公園緑地課
住所:〒047-0024 小樽市花園5丁目10番1号
TEL:0134-32-4111 内線7349・7426
FAX:0134-32-3963
このページの
先頭へ戻る