小樽公園「多目的広場」(野外学級施設含む)の利用について

公開日 2020年11月16日

更新日 2020年12月04日

  1. 多目的広場をイベントなどで利用する場合は、事前に「行為許可申請書」を提出してください。

  2. 利用可能な場所は、別図の通りです。

  3. 「多目的広場」の利用は、決められた範囲(別図参照)で、火気の使用や穴掘りなど自由に使用できますが、事故やけがなどは、施設上の瑕疵(かし)が ない限り、自己責任において対応をお願いします。

利用についての注意事項

  1. 必ず大人の指導者が必要です。

  2. 火気の使用や穴掘りができる場所は、別図(斜線部:ダスト舗装)の とおりです。

  3. 火気を使用する場合は、「火災と紛らわしい煙又は火炎を発するおそれのある行為の届出書」(正・副各1部)[PDF:6.39KB]を事前に消防署(勝納町10-1)へ提出してください。

  4. 火気の使用後は消火の確認を必ず行ってください。消火は、広場内にある散水栓を利用できます(事前に散水栓の鍵、ホ−スは貸し出します)。

  5. 火気の使用後、炭などの燃えかすは、持ち帰ってください。

  6. ごみは必ず持ち帰ってください。

  7. 公園内のトイレは、トイレットペ−パ−がありませんので必ずご用意ください。

  8. 芝生、水飲場などの施設は、大切に利用してください。

その他の事項

  1. 広場内にある散水栓を利用する場合は、事前に散水栓の鍵およびホ−スを貸し出します。

  2. 野外学級施設、シェルター、物置、水道施設も利用できます。

  3. 物置(別図E)を使用する場合は、事前に鍵を貸し出します。

  4. イベントの内容により、必要な資材などがあればご相談ください。

  5. その他ご不明な点があれば下記問い合わせ先へご相談ください。

別図

印刷用 別図(小樽公園多目的広場利用範囲)[PDF:93.5KB]

お問い合わせ

建設部 公園緑地課
住所:〒047-0024 小樽市花園5丁目10番1号
TEL:0134-32-4111 内線7349・7426
FAX:0134-32-3963
このページの
先頭へ戻る