JR小樽駅前広場再整備基本計画

公開日 2020年11月16日

更新日 2022年06月27日

 JR小樽駅前広場は昭和51年の整備完了から40年以上が経過した現在、自家用車の普及や観光客の増加など、交通状況が変化しており、歩行者と車両の輻輳や歩行者が車路を乱横断するなど、安全上の課題があります。
 一方で、隣接する駅前第1ビルでは再開発の準備が進められていることや、令和12年度末には北海道新幹線の札幌延伸が予定されており、今後は、この新たな施設等との連携も必要となります。
 本市では、これらの現状を踏まえ、市民の皆さんをはじめ、小樽を訪れる皆さんにとりましても、安心して「小樽の玄関口」をご利用いただける新たな駅前広場を目指すため、令和4年5月に「JR小樽駅前広場再整備基本計画」を策定しました。

   駅前広場1       駅前広場
 

JR小樽駅前広場再整備基本計画

(項目別)
  表紙・はじめに・目次[PDF:871KB]
  第1章:序章[PDF:1.85MB]
  第2章:まちづくりの方向性[PDF:698KB]
  第3章:JR小樽駅前広場等の現状[PDF:12.5MB] 
  第4章:JR小樽駅前広場の問題点および課題[PDF:1.21MB]
  第5章:JR小樽駅前広場の再整備基本方針[PDF:808KB]
  第6章:再整備基本計画[PDF:8.04MB]
  参考資料・裏表紙[PDF:1.16MB] 
 

 

お問い合わせ

建設部 新幹線・まちづくり推進室
住所:〒047-0024 小樽市花園5丁目10番1号
TEL:0134-32-4111 内線(新幹線・高速道路推進)7269・7275/(景観まちづくり)7471・7472/(企画調整・市街地整備)7473/(地域公共交通)7480
FAX:0134-32-3963
このページの
先頭へ戻る