全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達試験の実施について

公開日 2021年03月24日

更新日 2023年09月04日

地震・津波や武力攻撃などの発生時に全国瞬時警報システム(Jアラート)が正常に動作することを確認するため、全国一斉情報伝達試験が行われます。

この試験では、防災行政無線が自動起動され、市内の防災行政無線の屋外スピーカー等から試験放送が流れ、登録制メールに登録しているメールアドレスにテストメールが配信されます。

 

※Jアラートについては、「全国瞬時警報システム(Jアラート)の概要(外部サイト:総務省消防庁)」をご覧ください。

※防災行政無線については、「小樽市防災行政無線」のページをご覧ください。

※登録制メールについては、「登録制メール」のページをご覧ください。

実施予定日時

第1回 令和5年  7月12日(水)午前11時00分頃
第2回 令和5年  9月20日(水)午前11時00分頃
第3回 令和5年11月15日(水)午前11時00分頃
第4回 令和6年  2月  9日(金)午前11時00分頃

※試験当日に広範囲で災害が発生した場合又は発生が懸念される場合など、試験が中止となることがあります。

※第1回の試験は、北朝鮮のミサイル発射により中止となりました。

※第2回の試験は、北朝鮮情勢を踏まえ8月23日(水)から9月20日(水)に延期となりました。

放送内容

上りチャイム音(♪ピンポンパンポン)
「これは、Jアラートのテストです。」(3回繰り返し)
「こちらは、小樽市です。」
下りチャイム音(♪ピンポンパンポン)


※試験放送のおよそ5分前に予告放送が流れます。

お問い合わせ

総務部 災害対策室
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線441・442
FAX:0134-25-9955
このページの
先頭へ戻る