市民の健康増進等に係る包括連携協定

公開日 2021年10月28日

更新日 2021年11月04日

 小樽市と北海道国民健康保険団体連合会及び株式会社キャンサースキャンは、相互に協力し、官民協働により、小樽市国民健康保険及び後期高齢者医療制度の被保険者に対する骨粗しょう症疾患啓発事業をはじめとした保健事業の円滑な実施に寄与することを目的として、包括連携協定を締結しました。

1 連携協定の目的

 レセプトデータや健診データ等の分析を行い、保健事業に効果的に取り組むことで、健康寿命の延伸等の実現に資する。

2 連携協定の内容

(1) 締結日

 令和3年10月18日

(2)  連携事項

  1. データ分析による住民の健康課題の抽出、健康課題の現状把握
  2. 健康課題に対する、データ分析やナッジ理論を用いた啓発事業 など

(3) 有効期間

 協定締結の日から1年間。ただし、3者のいずれからも更新しない旨の意思表示がなければ、1年ごとに自動更新

 

お問い合わせ

福祉保険部 保険年金課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線395(庶務係)  内線289、290、291(保険係)  内線292、293(年金係)  内線312、423、424(後期高齢者医療係)
FAX:0134-24-6168(庶務係・保険係・年金係)、25-0120(後期高齢者医療係)
このページの
先頭へ戻る