新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

公開日 2022年06月13日

更新日 2022年06月13日

減免の対象となる方

保険料の全額が免除される場合

新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った世帯の方

保険料の一部が減額される場合

新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯で、次の全てに該当する方

世帯の主たる生計維持者について

  • 令和4年中の事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入のいずれかが、令和3年中と比較して10分の3以上減少する見込みであること(国、都道府県及び市町村から支給される各種給付金は収入に含めない)
  • 令和3年中の所得の合計額が1,000万円以下であること
  • 収入の減少が見込まれる事業収入等の所得以外の令和3年中の所得の合計額が400万円以下であること

※令和3年度の保険料の場合は、「令和4年中」を「令和3年中」に、「令和3年中」を「令和2年中」に読み替えてください。

※年金収入のみの世帯の場合は、減免の対象とはなりません。

 

減免の対象となる保険料

  1. 令和4年度の保険料であって、令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間に納期限が設定されている保険料
  2. 令和3年度の保険料であって、令和3年度末に資格を取得したこと等により、令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間に納期限が設定されている保険料

 

減免額の計算方法

保険料減免=減免対象の保険料額(A×B/C) × 前年中の所得の合計額に応じた減免割合(D)

A:世帯の被保険者について算定したそれぞれの保険料

B:主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入に係る前年中の所得額(減少することが見込まれる事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入が2以上ある場合は、その合計額)

C:主たる生計維持者及び世帯の被保険者全員の前年中の合計所得金額

D:減免割合(下表のとおり)

減免割合
主たる生計維持者の前年中の合計所得金額主たる生計維持者の前年中の合計所得金額 減免割合
300万円以下 全部(10分の10)
300万円超400万円以下 10分の8
400万円超550万円以下 10分の6
550万円超750万円以下 10分の4
750万円超1,000万円以下 10分の2

 

※「前年中」とは、令和4年度の保険料の場合は令和3年中を、令和3年度の保険料の場合は令和2年中のことを言います。

※BやCの前年中の所得が0円やマイナスだった場合は、減免の対象となりません。

 

申請方法について

  1. 申請前に、電話でお問い合わせいただきますようお願いいたします。
  2. 受付は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則郵送とさせていただきます。

 

申請書(国保・介護・後期共通)

※後期高齢者医療保険料の減免申請をされた場合、国民健康保険料・介護保険料において再度申請していただく必要はございません。

※減免申請書のほかに、減免申請書に記載されている必要書類を添付して申請してください。

 

申請期間

保険料が賦課されてから令和5年3月31日まで

 

問合せ先・郵送申請先

〒047-8660

小樽市花園2丁目12番1号

小樽市役所 福祉保険部 保険年金課 後期高齢者医療係

電話:0134-32-4111 (内線312、423、424)

FAX:0134-25-0120 

 

申請にあたっての注意点

  • 申請書類等に不備や不足がある場合、追加の資料の提出をお願いすることがあります。
  • 申請の状況により減免の決定及び通知までお時間をいただく場合がありますので、あらかじめ御了承ください。
  • 保険料の減免結果の通知が届くまでは、お手元の納付書にて納期限までに保険料を納めてください。未納となっている場合は、督促状が送付されます。
  • 保険料が口座引落しの場合、減免決定までの間は減免前の保険料が口座引落しされます。
  • 特別徴収(保険料を年金からお支払い)されている場合、減免により特別徴収が停止することがあります。
  • 減免決定により保険料が納めすぎとなった場合は還付いたします。未納保険料がある場合、還付せずに未納保険料へ充当処理を行うことがあります。
  • 虚偽の申請があったと判明した場合は、減免を取り消します。

 

お問い合わせ

福祉保険部 保険年金課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線395(庶務係)  内線289、290、291(保険係)  内線292、293(年金係)  内線312、423、424(後期高齢者医療係)
FAX:0134-24-6168(庶務係・保険係・年金係)、25-0120(後期高齢者医療係)
このページの
先頭へ戻る