正しい119番通報にご協力ください!

公開日 2020年10月12日

更新日 2020年12月19日

火災のときや、救急車が必要なときは慌てず、落ち着いて119番してください。指令員が必要事項をお伺いしますので答えてください。

119番通報要領

119番通報要領
消防から通報者へ聞くこと 通報者に答えていただくこと

119番消防です。火事ですか?救急ですか?

火事なのか、救急なのかを教えてください。

住所は(場所)はどこですか

住所をはっきりと教えてください。
住所が分からないときは、近くにある建物の住居表示、大きな建物、信号機、バス停留所などを教えてください。
(例)小樽市○○町(丁目)○○番○○号、○○です。

どうしましたか?

現在の状況(誰が(何が)どうしたのか)を、具体的にはっきりと教えてください。

(例)火事です。家の2階が燃えています。
車同士の交通事故で人が中から出られません。
父が自宅で倒れて、意識がありません。

「あなたのお名前と電話番号を教えてください」

出動指令の後、指令員から状況を確認するために電話をする場合があります。

119番通報のポイント

  • 119番を通報するときは、「あわてず」「ゆっくり」「はっきり」と通報してください。

  • 火事のときは、何が燃えているか、どこが燃えているのか、逃げ遅れはいないのかを教えてください。危ないと感じたときは、すぐに避難してください。

  • 具合の悪い人、けがをしている人の「年齢」「性別」「けがの程度」「意識の有無」をできるだけ詳しく教えてください。

  • 119番通報のポイント[PDF:308KB]

お問い合わせ

消防本部 消防本部警防課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号(消防庁舎4階)
TEL:0134-32-4111(内線594)警防課代表電話 0134-22-9138(内線543)指令係 0134-22-9137
FAX: 0134-22-5345
このページの
先頭へ戻る