小樽市消防署手宮支署

公開日 2020年10月12日

更新日 2021年03月22日

平成30年度から3か年計画で建設事業を進めていた小樽市消防署手宮支署の庁舎が完成し、令和3年3月17日から業務を開始しました。

 

地域に合わせた消防力

 新しい消防署手宮支署は、手宮出張所(昭和45年建築)と高島支所(昭和47年建設)を統合することにより、人員と車両が集約され、効率的・効果的運用が図られるとともに、防災拠点である消防施設を耐震化することにより、地域防災力の向上を実現するものであります。

庁舎の特徴

 特徴として、消防団第1分団詰所を併設するほか、屋上に避難スペースを設けています。また、女性消防吏員が24時間勤務できるように仮眠室、洗面所およびトイレ等の環境を整備しています。

小樽市消防署手宮支署の概要

手宮支署

【所在地】小樽市手宮1丁目3番10号
【連絡先】0134-33-0050
【敷地面積】1,377.77平方メートル
【建物面積】1,060.85平方メートル
【建物構造】鉄筋コンクリート造3階建
(1階)車庫(消防団含む)、救急消毒室、物品庫、乾燥室、防火衣ロッカー室等
(2階)事務室、食堂、仮眠室、洗面室、書庫等
(3階)消防団会議室兼避難所、機械室等
(屋上)避難スペース
【配備車両】消防車両3台(化学車、水槽車、はしご車)、高規格救急車1台、消防団車両1台(小型動力ポンプ付き積載車)
【管轄地域】色内、稲穂、末広町、梅ヶ枝町、豊川町、錦町、清水町、石山町、手宮、高島、赤岩、祝津

 

お問い合わせ

消防本部 消防本部総務課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111・直通0134-22-9130内線593
FAX:0134-22-9182
このページの
先頭へ戻る