国民年金保険料の免除申請をしたい

公開日 2020年11月01日

更新日 2021年08月05日

 免除申請をされる方は、次の1、2を持参の上、保険年金課年金係(市役所別館1階14番窓口)で手続きしてください。

  1. 申請者の年金手帳またはマイナンバーカード(基礎年金番号が記載された郵送物またはマイナンバー通知カード+身分確認書類でも可)
  2. 失業を理由に免除申請する場合、雇用保険加入者は「離職票」か「雇用保険受給資格者証」、公務員は「退職辞令」が必要です。雇用保険未加入者や自営業の方の離職証明は、保険年金課年金係へお問い合わせください。

 市役所で受付後、2〜3ヶ月程で国民年金保険料免除結果通知書がご自宅へ郵送されます。


 全額免除または納付猶予が承認された方は、承認された期間の納付書を破棄してください。
 一部免除が承認された方は、減額後の納付書が郵送されますので、最寄りの金融機関またはコンビニエンスストアで減額後の保険料を納めてください。(減額前の納付書は、破棄してください。)減額後の保険料は、2年以内に納めないと未納と同じ扱いになりますので、ご注意ください。

 なお、免除の期間は「7月から翌年6月まで」です。失業を理由に離職票などを添付して免除申請した方や一部免除を承認された方で、翌年7月以降も免除を希望される場合は、翌年7月1日(1日が休日の場合は翌営業日)以降にあらためて免除申請が必要です。

 新型コロナウイルスの影響による減収などにより免除申請を希望される方は、新型コロナウイルスの影響による国民年金保険料免除等の臨時特例手続きをご覧ください。 

よくあるご質問

お問い合わせ

福祉保険部 保険年金課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線395(庶務係)  内線289、290、291(保険係)  内線292、293(年金係)  内線312、423、424(後期高齢者医療係)
FAX:0134-24-6168(庶務係・保険係・年金係)、25-0120(後期高齢者医療係)
このページの
先頭へ戻る