地域住民グループ支援事業

公開日 2020年11月03日

更新日 2021年04月01日

目的

地域住民等による自主グループが行う介護予防に資する事業に対し助成することにより、地域福祉の推進を図ることを目的としています。

助成対象事業

助成の対象となる事業は、おおむね65歳以上の地域住民を対象とした次に掲げる事業(他の助成制度による助成を受けて行うものを除く。)です。

(1)ふれあいサロン事業(介護予防のための生きがい事業)

(2)市が養成した介護予防サポーターが実施する地域版介護予防教室

(3)ミニデイサービス事業

(4)上記(3)に類する事業

上記に規定している助成の対象となる事業は、おおむね1か月に1回、年12回以上開催し、1年間継続して実施することを条件とします。

ただし、(2)市が養成した介護予防サポーターが実施する地域版介護予防教室以外の事業は、助成の回数を3回までとします。

助成金額

助成金の額は、助成対象経費の100分の50の額とし、ただしその額に千円未満の端数が生じるときは、その端数を切り捨て、7万円を上限として、各年度の予算で定められる額の範囲内の額とします。

申請について

地域住民グループ支援事業の申請受付は、毎年4月1日〜4月中旬頃までとなっています。

令和3年度の申請期限は、令和3年4月16日(金)です。

詳細については、下記の実施要綱を御覧ください。

小樽市地域住民グループ支援事業実施要綱 [PDF:312KB] [DOC:134KB]

令和2年度助成金交付団体について

令和2年度助成金交付団体は下記のとおりです。

事業 団体数
ふれあいサロン事業(介護予防のための生きがい事業)
市が養成した介護予防サポーターが実施する地域版介護予防教室 23

地域版介護予防教室の詳細はこちらを御覧ください。

お問い合わせ

福祉保険部 福祉総合相談室 地域包括ケアグループ
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線313
FAX:0134-33-1128
このページの
先頭へ戻る