(レジオネラ対策)入浴施設の衛生管理の手引きについて

公開日 2022年05月16日

更新日 2022年05月18日

 公衆浴場や旅館業施設等の入浴施設については、衛生管理を怠るとレジオネラ症が発生する危険性があることから、各施設に対し「公衆浴場における衛生等管理要領等について」や「循環式浴槽におけるレジオネラ症防止対策マニュアル」等に基づいた適切な管理をお願いしているところです。
 今般、厚生労働省が主導する令和3年度厚生労働科学研究において、「入浴施設の衛生管理の手引き」が作成されました。これらの要領、手引き等は適宜改正され、厚生労働省「レジオネラ対策のページ」(外部リンク)に最新版が掲載されますので、レジオネラ対策の一助として御活用ください。

施設運営者の皆様におかれましては、より一層の管理徹底をお願いいたします。

お問い合わせ

保健所 生活衛生課
住所:〒047-0033 小樽市富岡1丁目5番12号
TEL:0134-22-3117
FAX:0134-22-1469
このページの
先頭へ戻る