使用済みマスク等の廃棄について(新型コロナウイルス感染拡大防止)

公開日 2020年10月21日

更新日 2020年12月22日

ご家庭から出る使用済みのマスクやティッシュ等を廃棄するときは、「燃やすごみ」として市の指定ごみ袋に入れ、袋から飛び散らないように口をしっかり結んでから、ごみステーションへ出してください。(出し方を変更するものではありません。)

また、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、発熱や咳の症状があるなど、感染が疑われる方が使用したマスクやティッシュ等は、ポリ袋等に入れ封をしてから、市の指定ごみ袋に入れて出してください。

なお、環境省は、新型コロナウイルスの感染者が使用したマスクやティッシュ等の呼吸器系分泌物が付着した廃棄物は、ごみ袋等に入れ封をして排出することで廃棄物を媒体とした新たな感染をもたらすおそれはないとしています。

ご家庭でのごみの捨て方 ご家庭でのマスク等の捨て方

クリックすると別ページで拡大表示されます。

お問い合わせ

生活環境部 ごみ減量推進課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線323
FAX:0134-32-5032
このページの
先頭へ戻る