地域包括ケアシステムについて

公開日 2020年11月04日

更新日 2021年03月31日

地域包括ケアシステムの構築

「地域包括ケアシステム」とは、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で、自立した生活を送れるように、医療、介護、介護予防、住まい等の日常生活の支援が包括的に提供される体制です。
小樽市では、この「地域包括ケアシステム」の構築を図るため、医療と介護のサービスを一体的に提供できる仕組みづくりを目指し、小樽市医師会や介護事業所などの関係機関で構成する「おたる地域包括ビジョン協議会」を設立し、在宅医療・介護連携に取り組んでいます。

 

地域包括ケアシステムの構築

出典:「地域包括ケアシステム

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/chiiki-houkatsu/(厚生労働省:外部サイト)

 

地域包括ケアシステムの構築について[PDF:2.99MB]

お問い合わせ

福祉保険部 福祉総合相談室 地域包括ケアグループ
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線313
FAX:0134-22-6915
このページの
先頭へ戻る