障害者ハンドブック 13.障害福祉サービス

公開日 2020年11月12日

更新日 2021年01月28日

 在宅で訪問を受けたり、通所して利用するサービスと、施設に入所して利用するサービスがあります。入所施設でのサービスは24時間を通じた施設の生活から、地域と交わる暮らしへ転換するため「日中活動系サービス」と「居住系サービス」に分けられました。なお、介護保険の被保険者である65歳以上の方(40歳から65歳未満の方で特定疾病(※)に指定されている方を含む)については、介護保険の要介護認定に基づくサービスの利用が優先します。

 ※特定疾病とは加齢と関係ある疾病で要支援、要介護状態になる可能性が高い下記の16疾病が指定されています。

  • 筋萎縮性側索硬化症、多系統委縮症、早老症、パーキンソン病、後縦靭帯骨化症、初老期における認知症、糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症、閉塞性動脈硬化症、骨折を伴う骨粗しょう症、脊髄小脳変性症、関節リウマチ、慢性閉塞性肺疾患、脊柱管狭窄症、脳血管疾患、両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症、がん(末期がん)

 

障害福祉サービスの利用

各種障害福祉サービスについて

申請手続に必要なもの

  1. 身体障害者手帳又は療育手帳
  2. 印鑑
  3. 1月1日現在小樽市民でなかった方→世帯全員の住民票、利用者の属する世帯全員の直近の市町村民税課税(非課税)証明書又は写し
  4. 利用者の属する世帯全員の直近の障害年金、遺族年金等の年金額がわかるもの→年金改定通知書、年金振込通知書、年金振込通帳など
  5. 特別児童扶養手当、特別障害者手当、障害児福祉手当、経過的福祉手当等の受給状況がわかるもの→支払通知書、認定通知書、手当振込通帳など
  6. 生活保護を受けている方は、生活保護受給証明書

お問い合わせ

福祉保険部 福祉総合相談室 障害福祉グループ
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線302・303・444
FAX:0134-22-6915
このページの
先頭へ戻る